犬守

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優先順位を決めるとこうなりました


こんにちは!犬守です(・ω・)ノ



物販アフィリエイトで
ある教材を集中的に実地しようと思います。



なので、少しブログの更新は
無くなると思いますね(〃 ̄ω ̄〃ゞ



色々と考えた末、現段階で、
物販アフィリエイトを優先的に力を入れる方が良いと言う決断をしました。



以前に成果を出すと言いながら
なかなか、レビューに踏み切れなかった



教材を現在実地中なのです。




更新は止まっても
何か物販アフィリエイトで質問があれば、メールをしてくださいね。



別に、アフィリエイトをやめたわけではないので(〃 ̄ω ̄〃ゞ


タイトルにキーワードを入れてターゲットを集める方法

こんにちは!犬守です(・ω・)ノ



タイトルにキーワードを含めることは
ターゲットを集めるために重要な事ですよね。



僕が行っている日記系の
楽天アフィリエイトでキーワードを探す場合は



旬ワード」というサイトから
話題になっているキーワードを選びます。

kiiwaad.jpg


別に、1位のキーワードにこだわらなくても
自分が記事にしやすいキーワードを選ぶ方が良いですね。


選んだキーワードをヤフーで検索して
以下のように検索ボックスの下にキーワードが出ます。


一番左から、良く検索される順番になっているので
「スマートフォン 比較」を選ぶ事にします。


kiiwaad2.jpg


そして、「スマートフォン 比較」で検索すると
以下のようにキーワードが出ますよね。


kiiwaad3.jpg


今度は、少しタイトルにしやすい
「スマートフォン 比較 料金」を選んでみました。



「スマートフォン 比較 料金」だけでは
タイトルにしては地味すぎるし見たいと思う人も少ないかもしれませんね。



なので、キーワードの間に言葉を入れていきますよ。



大体、日記なので以下のように
日記風にタイトルを決めてみました。


「スマートフォンを比較して安い料金を調べてみました」



こういう方法で
結構アクセスが上がるときがあります。



更新型の日記系楽天アフィリエイトは



瞬時のアクセスを期待しているので
アクセスが上がるときと低いときとの差があり過ぎるのですよ(_ _|||)



なので、僕の場合は、ブログを量産して
アクセスが落ちても良いようにしているのが現状です。



ブログ更新の合間にターゲットを絞ったブログを
量産しつつ日記系のブログで稼ぐ方が疲れなくて良いですね。



■ 今回紹介したサイト

旬ワード



アフィリエイトは稼げないではない!あなたが稼げないのです!


こんにちは!犬守です(・ω・)ノ


物販アフィリエイトでは、
購買意欲が高いターゲットをしっかりと集めないと稼げません。



アクセスが多くても
購買意欲が無いお客さんを集めても稼げないのです。



でも、誤解しないでほしいのが、購買意欲の高い
アクセスを多く集めるとそれだけ多く稼ぐチャンスに恵まれるのです。




アフィリエイトで稼げない人って
人任せの人が多いように感じますが気のせいでしょうか?



最初は、確かに何も解らないので
人に頼ったり、教材を見ることは重要です。



でもね、調べてすぐに解ることは
自分で調べる方が一番なのですよ。



それが、自分自身のレベルアップにもなるし
この先、稼げるようになる第一歩を踏み出すことになるのですよ。



ひょっとしてこういう考え方の人っていますか?


・これをしても稼げるとは限らない

・どうせ、稼げるはずがない

・稼げるかどうか解らないのに出来ない


これらに当てはまる考え方の人は
確かに、稼ぐことは不可能に近いです。



どんなに、凄いお金を稼ぐアフィリエイターさんでも
稼げるかどうか解らないけど続けてやっと稼げるようになるのです。



僕も、楽天アフィリエイトで、
少なからずとも稼いでいますが



最初から稼げるとは思っていませんでした。



でも、稼げないからという理由で
諦めることはしませんでしたし



解らない事は
販売者の方に質問したりもしましたよ。



残念ながら、軸教材の購入先の
アフィリエイターさんは購入後2日目で辞めてしまったのですよ(_ _|||)



なので、アフィリエイターからの
サポートは一切ありませんでしたねぇ。



でも、稼げるようになると信じていましたし
教材自体も、シンプルだったので稼ぎやすかったのかもしれませんね。


「くりっく365」向けのiPhone専用アプリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。