犬守

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

量産記事をツールで行うとスパム?


こんにちは!犬守です(・ω・)ノ



量産していくと、必ずと言っていいほどに
ブログを運営しきれなくなるということでしょう。




犬守自身は、しんどいのが嫌なので
12個のブログの更新を終えた後に
サイトの方の量産作業もしています。



ブログよりもサイトの方が
アクセスが持続しやすいので
サイト量産にも力を入れているのです(´・ω・`)




サイト作成が出来ない人は
ブログ量産をしていきますが



やっぱり、こういった世界には
楽なツールが色々とあるようですね。




自動投稿ツールを使えば
確かに楽なのですが



どうしても、記事が被ってしまうことがあるのですね。




そうなると、検索エンジン側もそうなのですが
ブログサービス側も、「おかしいぞ」ってなるのです。



僕の場合は、量産していくと
同一のブログサービスで作成することが必ず出てきます



なので、そういう同じブログサービスで
自動投稿ツールを使用して、内容がほぼ同じになると
アフィリエイトがOKであっても削除されることもあるのですよ。



自動投稿ツールに「リライト」できる機能を
持ったものもありますが



僕が持っているツールは
余りこの機能がよろしくないのですよねぇ




自動投稿ツールも賛否両論ですが
大量の同じ記事のブログ作成は注意していきたいですよね。



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

ブログランキング

こんばんわ^^

 犬守さん、こんばんは^^

お世話になっております、ハヤテです

いつも、コメント、応援、ありがとうございます


>ブログよりもサイトの方が
アクセスが持続しやすいので
サイト量産にも力を入れているのです(´・ω・`)


 確かに、放置型はサイトが良いですね^^

ブログの場合は、マメに更新が必要なので

ある程度の、根性が必要ですしねぇ


>自動投稿ツールも賛否両論ですが
大量の同じ記事のブログ作成は注意していきたいですよね


 自動投稿ツールは、使い方次第じゃないでしょうか

手書き記事も混ぜて行ったりすれば

そこそこ、大丈夫なようですね

まぁ、一番良いのは、やっぱり手書きなんですけどねぇ^^


また、勉強に伺わせていただきますね

今日も感謝を込めて、応援ぽちっ(*≧∇≦)ノ凸

2011-04-20 22:11 | from ハヤテのアフィリエイト疾風伝@ハヤテ

No title

犬守さん、こんにちは!
アフィカフェのセリナです。

ブログの量産にはまとまった数の記事の投稿が必要で
自動投稿ツールはあると便利ですよね。

手動じゃとても間に合わない部分もありますから。

でも、検索エンジンの評価もあるので
ツールの使い方はよく考えて使わないとですね。

いい情報ありがとうございました。
Pochi

2011-04-20 23:18 | from アフィカフェ☆セリナ

No title

こんばんは、犬守さん。
誠司です。
いつもお世話になります。

物販では、そんなことまで気をつけなくては
行けないのですね。

たしかにそんなに量産していたら
被る記事も出てきます。

それをどう考えていくかっていうのが
違いの見せどころなのかもしれませんよね。


参考になりました。
またお邪魔しますね☆

では、応援★

2011-04-21 02:25 | from 誠司

犬守さん

こんにちは、abeckamです。
いつもお世話になっております。

半年程前に購入したリライト機能付きの自動投稿ツール持っているのですが、
まだ使ってませんf^_^;
問題外ですね(笑)

スパム扱いですかぁ。
サテライトブログに使用しようと思ってるので、
使うときは参考にさせていただきます。

それでは、応援していきます。

2011-04-21 11:53 | from ブログ・メルマガアフィリで稼ぐ@abeckam

悩みどころ。

犬守さん

こんばんは。

僕は一時、自動量産ツール導入を真剣に考えました。
今はちょっと活動が落ち着いているのでストップしていますが、また活性化してきたら悩むかもしれません。

これは難しいところですね。

考えさせられました…。
今日も応援です!!

2011-04-22 02:55 | from アンリミ推しのmoneyrunnerjp

トラックバック

http://netgesamurai.blog107.fc2.com/tb.php/65-15729ef3

「くりっく365」向けのiPhone専用アプリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。